健康診断のあと食生活習慣の見直しを始めました

数年ぶりに受けた健康診断で幾つかの検査項目で予想外に高い数値が出てしまいました。まだそんなに酷い数値ではありませんでしたがゆはり気になりました。客観的に出された高い数値を見て改めて健康に注意した生活を心掛けようと思うようになりました。そのなかにはもちろん食生活の見直しもありました。学生のころから20代にかけての私の食生活は思い返してみると肉食が中心でした。昼はハンバーガーショップなどで済ませることが多く夕食も肉食中心の食事をとっていました。若いころの私は動物性脂肪が多い食生活を送っていたことになります。こういった食生活が私の中性脂肪やコレステロール値上げていったのだと思います。そのような食生活を見直し、今は伝統的な日本食に戻しています。納豆や豆腐、味噌汁などの大豆食品や魚、漬物を多く食卓に乗せて食べるようにしています。伝統的な和食は健康食だと聞いたことがあるので、上がってしまった中性脂肪などの値が下がってくれたらと思っています。つけ心地がいいミネラルファンデーションを使ってみたい