肌にストレスを与えない脱毛

肌にストレスを与えない脱毛が最近登場しました。それは、ディオーネのハイパースキン脱毛です。

脱毛の痛みが苦手な人でも痛みを感じにくい脱毛法で、従来の光脱毛とは全く異なる脱毛方法になります。肌にストレスを与えない脱毛なので、敏感肌でも日焼けしている肌でも安心して脱毛ができます。ハイパースキン脱毛は、これから新しい毛を増やす準備時期である休止期を狙います。

毛の種でしかない発毛因子に特殊な光を当てながら脱毛を進めていきます。光脱毛は熱で毛根を破壊するのですが、ハイパースキン脱毛は特殊な光を照射して発毛因子を減らします。今生えているムダ毛が抜けるというより、これから生えてくる毛を減らすという考えに基づいています。光脱毛は毛周期の成長期にあたるムダ毛にアプローチするのですが、この方法は、休止期にあるムダ毛の種にアタックするのです。

毛根や毛乳頭自体を直接破壊する方法ではないので、高温である必要がありません。痛みがほとんどなく、肌への負担も少ないので、肌にストレスを与えない脱毛として高く評価されています。痛みがないので長続きしやすいメリットがあります。

肌ストレスが少なく脱毛するなら、エピレのキャンペーンがお勧めです。